出会い系アプリを探すなら

出会うためには努力が必要!こつこつ出会い系で努力した男の体験記はここで読めます!

2月12日
結果報告 タイトルを見ての通り、ほぼ予想通り別れました。意外と話を始めてみるとスムーズだったのが救いです。で、とりあえず今回のことを忘れるために次の恋愛を頑張りたいと思います!最近、結婚活動を婚活言っているそうなので、俺は出会い活動、略して“会い活”をしたいと思います!とりあえず友達に紹介してもらったりしてもらうつもりです。はい、もうヤケクソです(笑)

2月15日
彼女ができる男の条件・・・の嘘。ところで、どうしたら、モテるのか?彼女が作れるのか?ちょっと考えてみてください。・マメにメールすること。・聞き上手に徹すること。・笑いのセンスを磨くこと。・お洒落に気を使う。・女性の話に共感する。・とにかく優しくする。もしも、このような答えが思い浮かんだとしたら、残念ながらあなたはこの先ずっと彼女はできないでしょう。なぜか?実は、これらは全部嘘だからです。それどころか、そんなことを考えているから、いつまでたってもモテなくて、彼女ができないのです。



2月19日
僕は14歳のころ、いつか彼女が欲しいなと思った。僕が16歳のとき、彼女ができた。でもあまり情熱的な子ではなく、人生に色を添えるような情熱的な子が必要だと思った。大学生になって、情熱的な子を彼女にした。彼女はちょっと感情的だった。全てのことに過敏に反応し、メロドラマのヒロインのようにすぐ泣いた。自殺をほのめかして脅したりするので、僕はもっと落ちついた彼女が欲しいと思った。25歳のときに、とても落ちついた子を彼女にした。でも彼女は退屈だった。すること全てが予測できて、面白みがなかった。人生そのものが単調に思えてきて、エキサイティングな彼女が欲しくなった。28歳になってエキサイティングな彼女をゲットした。だけど彼女には着いて行けない。1つのことに留まらず次から次へと移り変わる彼女は、衝撃的でクレイジーで、僕を幸せにもしたけれど、みじめにもした。彼女はジェットコースターのようにエネルギッシュで、いっしょにいて楽しいけれど、方向性はなかった。だから志(こころざし)を持った子を彼女にしたいと思った。僕が30歳になったとき、頭が良くて、志を持っていて、しっかり地に足が着いた子を見つけた。だから彼女と結婚した。彼女はそれはそれは大志を抱いて、離婚と同時に僕の所有する半分を持ち去っていった。僕は歳を重ね、賢くなった。今は、ただ胸の大きい子を探している。

永久無料の出会いサイトはコチラ!あなた好みの子が必ずいます!

DIARY